当たる復縁占い

遠距離恋から自然消滅…遠く離れた元カレと復縁する賢い手段とは?

遠距離恋愛は続かない恋愛の中でもナンバーワンに挙げられやすい恋愛方式です。

 

遠距離は物理的な距離が開いてしまう分、自然と連絡をしなくなり音信不通になったり、転勤先の場所で他に好きな人ができてしまったなど、状況はさまっざまですが、遠距離恋愛からも工夫をすれば、復縁することも可能です。

 

そこで、パターン別の復縁方法をご紹介しますので、遠距離恋愛からの復縁の参考にして下さい。

 

自然消滅型の遠距離恋愛から復縁する賢い手段とは?

TwittreやフェイスブックなどのSNSで再度つながる

現在では誰しもひとつはSNSに登録している時代ですので、探せは元彼のアカウントが見つかる、もしくは知っているかと思います。

 

とはいっても、フォローはしても別れてすぐ気軽にいいねボタンを押したり、メールを送るのではなく、最低でも1ヶ月は連絡はしてはいけません。ふたりの感情を冷ますために冷却期間を置いてから、「元気そうで安心しました」というメッセージをSNS経由で送り、気にかけている程度の認識を持ってもらうことが大切です。

 

もし元彼からSNS経緯で連絡が来たとしても、即返信を返すのではなく1日か数時間程度は寝かせるようにしましょう。

 

遠距離恋愛だったけど、ケンカをして疎遠になってしまった

恋人同士のケンカはその日のうちに解決してしまうのが一番なのですが、遠距離恋愛はすぐにでも駆けつけることはできません。

 

メールや電話など使えるツールはすべて使い謝ります。もしメールやLINEすら拒否されている場合は、古典的な手法ではありますが、手紙を書いてでも謝るしかありません。

 

相手が感情的なメールを送ってきても、決して自分も感情的になってはいけません。吐き出してしまえば元に戻れる可能性も高くなります。

 

謝る際には、ケンカの原因をグチグチと言ってはまたケンカになりますので、あくまでも冷静な気持ちで謝ることを忘れてはいけません。

 

もしメールを無視されてしまった場合は、覚悟を決めて2週間程度時間を置き「今まで付き合ってくれてありがとう」という感謝のメールを送りましょう。冷静になった彼が、返信をくれる可能性があります。

 

遠距離恋愛からの復縁で心得ておくこと

いきなり復縁を持ち出すのはNG

復縁したい気持ちを抑えきれず、せっかくメールの返事をくれたからと「やっぱりアナタが好き」と気持ちを打ち明けてはいけません。

 

一旦関係をリセットし、お互いを縛りあわない「友人関係」にまで戻り、付かず離れずの関係を保ちましょう。

 

 

長文のメールはキツイので短いメールを適度に

好きな気持ちがあふれてしまい、つい長い文章や質問ばかりのメールを送ってしまいそうですが、もう彼女ではないのですから彼に負担になってはいけません。

 

誕生日お祝いメールや、彼の好きな事についてなどの軽い内容にとどめ、せいぜい1ヶ月感覚でメールを送りましょう。

 

おわりに

遠距離恋愛は続けるのが難しいですが、それでも大好きな彼なら努力を惜しまず自分磨きに励み、結果を急ぎすぎない適度な関係を続けていきましょう。

私が相談している占い師さんが在籍している占いサイトです!

初回は無料で相談できるのでどんな結果がくるか参考になりますよ^^

私は愛先生が一押しです♪

 

▽無料復縁占いを試す▽

復縁体験談