復縁のタイミングは誕生日?計画的な再会?きっかけ5選

復縁のタイミングは誕生日?計画的な再会?キッカケ5選

物事が起こるためには何事も「きっかけ」というものがあり、その物事が成功するかしないかも「きっかけ」次第なのです。
それは恋愛においても同様です。

 

例をあげると、「告白」というキッカケがいかに相手に響くかが、恋愛が成功するかしないかの鍵になるのです。
では、復縁できた「キッカケ」はなんだったのかを、復縁成功者に聞いてまとめましたので、ぜひ読んでください。

 

 

冷却期間を置いた

メールも電話もせず、もちろん会うこともなく、顔を合わせない時間を作ることで、お互い冷静になる時間を設けることができたそうです。

 

特に喧嘩別れなどの場合は頭に血が上ってしまってひどいことを言ってしまいがちになるので、冷却期間を作ることによって、頭を冷やし自分の欠点を見つめる時間を作れます。

 

結果として、あとで相手と和解できたときに、自分の非を認めることができ、お互い許しあうことで復縁することが出来るのです。

 

 

もう一度友人として接した

別れた直後は気まずいと思っていたけれど、このままではいけないと思い、付き合う前の友人の頃の接し方を思い出し、そのとおりに相手に接したそうです。
別れた直後の気まずい感情を引きずることなく、相手と接することで、相手も別れた罪悪感を忘れることができ、もう一度一から関係を構築することができます。

 

 

誕生日メールを送った

別れてから数年経っていて今更遅いかも、と思いながら誕生日メールを送ったら、「自分の誕生日を覚えていてくれて嬉しい」と相手に喜んでもらうことができたそうです。

 

いつまで経ってもあなたを大切に思っているんですよ、というアピールをスマートにすることができます。
誕生日を覚えていてくれているのは誰だって嬉しいものなので、誰にでも実行しやすいです。

 

重くならないようにプレゼントなどは用意せず、メールだけですませましょう。

 

 

友人に引き合わせてもらった

共通の友人に相手と自分を含めた大人数で会えるような飲み会をセッティングしてもらい、そこで自然に相手と話すことができたそうです。
友人に種明かしをされなければ、人数が多いため相手も怪しみませんし、飲み会で相手も通常のテンションよりも高くなっているため、話が弾みやすくなり、そこからまた親しくなっていくことができます。

 

 

映画に誘った

長く付き合っていたため、相手の好みの映画のジャンルを知っていたので、相手が好きそうな映画に誘って、楽しくデートできたそうです。
相手が好きそうなジャンルを選んだり、相手が好きな俳優が出ている映画などで誘うといいでしょう。
2人きりで・・・と警戒されないためにも、ある程度仲良く関係が戻ったころに実行すべきです。

 

 

まとめ

復縁することができるきっかけは、実は案外日常に転がっているものが多いです。
チャンスを逃がさないよう、あらゆる出来事に気を配り、勇気を持って行動するようにしましょう。

 

私が相談している占い師さんが在籍している占いサイトです!

初回は無料で相談できるのでどんな結果がくるか参考になりますよ^^

私は愛先生が一押しです♪

 

▽無料復縁占いを試す▽

復縁体験談